pycharmで宣言元にとべるようにする

プロジェクトが参照しているソースのパスを設定すれば、
ソース内のどこへでもcommand+Bで飛べてらくちん。


preferences project
→ structure
→ add content_root
→ 隠しフォルダ内へパスを設定したい場合もがんばればできる。